今月発売の応援ゲーム

『冬のロンド』2008年10月31日発売予定 オープニングテーマ:奥井雅美 エンディングテーマ:詩月カオリ 絶対女子寮域!2008年11月28日発売予定!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝ながらパソコンいじりすぎて首が痛い

じ、時間がなくて未だにヴェルディア幻奏曲がプレイしきれてないです… 体験版のところまでは何とか進めたのですが。
春色桜瀬が今月の木曜(こちらに届くのは金曜)なので、それまでには2キャラくらいは攻略しておかないと…
2日も連続で友達とモンハンやるんじゃなかった… もうGP300万超えてるのに…


で、本日は漫画の更新です。予定分1冊と衝動買い3冊ですね。

まずは予定分のセキレイ7巻です。
前巻で風花さんを羽化させて、今巻で篝を羽化するのか?と思って読みましたが、全くその気配なし。閑話かな?と思い出した最後の最後でようやく羽化しましたね。
正直篝の話でここまで引っ張るとは思いませんでした。というか篝がストーリー的に必要だったのかどうかでさえ未だに疑問です。今でさえ1:5の大所帯なのに。
まぁ今までの流れからして篝は仲間にはなるだろうなぁとは思っていましたから驚くことはなかったですけどね。
今巻は篝の話だけ。一部御中と大家の確執が顕になったくらいですかね。次巻から第3ステージに入るので、一時の休息という感じでしょうか。

総評:★★★★☆ この作品もアニメ化したから、また要らん流れが入るのかなぁ…


次は衝動買い1冊目のPEACEMAKERです。新撰組の話じゃないヨ。
言わずと知れたスプリガンARMSの皆川亮二先生の新作です。コミックス1巻自体は随分前に発刊しましたけど。
天才銃士の主人公が偶然事件に巻き込まれて助けた少女。なし崩し的に同行し、さらには主人公の腕に目をつけた賭博士も仲間になることに。偶然集まった3人のように見えるが、実は意外な人物がそれぞれの人生に関与していた、というベタな展開です。
しかし、この先生に書かせればそのベタな展開も抜群の読み物として成り立ってしまいます。セリフまわしやキャラクター描写、ユーモアのセンスとどれを取っても円熟の域に入っているでしょう。
話の展開上、あまり長くは続かないかもしれませんが一見の価値は十分にある作品だと思います。

総評:★★★★★ 来月に続巻が出るのでそれも買いです。


次からは成年漫画になりますので、18歳未満の子は見たらアカン!(何を今更)
発刊してから1年も経ってるよ、この本?な中出し年上パラダイスです。成年コミックは開拓してから浅いので、しばしば昔のが出てきますがご了承下さい。
基本、年上や姉や母物が好きなのでこの作品は結構ツボでしたね。作者の本はツンデレさんしか読んだことがないのですが、あれとは画が見た目結構違って見えました。こっちの方が個人的には好きです。
気に入った話は双子の妹より乳が小さいことが憂い、弟に揉ませるcomplex。、息子に気に入られようとツンデレを演じるデレデレ。、受験の息子のために巫女パワーで煩悩をお祓いするみこまま。ですね。ちなみにどの作品名にも最後に。が付いてますので書き間違いじゃありません。
全体的な構図の安定感ではもう一声欲しい所ですが、キャラクター描写はかなり好評なので良し!と言ったところです。

総評:★★★★☆ 作者の新刊が今月出ていましたが、スルーの方向でお願いします。


最後はちゃんと今月出た新刊あなたが触れるたびにです。
もうね、素晴らしいの一言に尽きます。甘甘なストーリー展開、魅力的なキャラクター描写、情事の肉質、実用度どれを取っても一級品です。間違いなく個人的ベスト・オブ・ザ・イヤーに選出されるであろう作品です。
どの話も好きですが、その中でも担任の男性教師に異常なまでの愛情を注ぐ関さんノンストップ!と、養護教諭で幼なじみのお姉さんが自分を一途に愛してくれていた鈴ねえちゃんの婚約者がまさに2大巨塔でしょう。
特に後半の鈴ねえちゃんの婚約者は今年読んだ成年漫画の中で一番好きです。堪らなく好きです。激LOVEです。←だれか元ネタわかってください。
これを越えるだけの作品はおそらく現われないかもしれません。2007年最強と謳われた水着彼女に匹敵する、そう自分は確信しています。

総評:★★★★★ 各作品におまけマンガが付いているのも地味に好評価です。いやホントすごいって。


振り返ってみれば今月、いや今年一年において一番いい買い物はあなたが触れるたびにかもしれません。少なくとも成年漫画部門では最優秀賞他各部門賞に既にノミネート済みですから。
話は変わりますが、てとてトライオンの体験版無事終わりました。今作はたけやまさみさんのラインです。
少し悪ノリしすぎかな?と思いましたが、全体的にはいい評価は出せるでしょう。8月の作品の中では筆頭であることは揺らぎませんでした。
さぁてちょうど日が変わったくらいの時間ですか。これからが自分との戦いですよ…
スポンサーサイト

編集部にはながされないで!

結局、春色桜瀬もSofmapで注文しました。メッセサンオーの出方がわからぬままSofmapが限定予約扱いになったので、最悪の事態を避けるための手段でこうなりましたよ。
まぁメッセサンオーは送料無料じゃないですし、ぶっちゃけ特典も欲しいとは言え今までの1個たりとて開けたり使ったりしてないのでどうでも言いと言えばまぁいいんですケド。
しかし、本当にOPがアニメーションになってよかった… 始めに公開されたOPムービーはCG使いまわしのコピペムービーでしたから。やっぱりPurplesoftwareのOPはアニメじゃないとネ!


今回はながされて藍蘭島の13巻の話です。
思えばこの作品とも長い付き合いですね。2巻から買っていますから。

この手の漫画は一度人気が出ると編集部の意向からか、無駄な話と無理な新キャラで延命し続けるのが通例です。これもご他聞に漏れずそうでしょう。
今巻では常人を超越したニブチン(業界では普通クラス)の行人のために、まちが背中を押すエピソードが一番評価出来る話ですね。
あと、登場回数は多いものの今一つパッとしなかったあやねのエピソードも、ファンなら読んでいて嬉しい限りでしょう。僕はあやねがオキニなので、嬉しい限りです。
そうすると、13巻はこの姉妹のための巻と言っても過言ではないです。まぁ、まちに関しては11巻でそうとうはっちゃけたので別にまちで無くともよかったのですが。
作中、もっとも要らないキャラクターと評しているロボット女中のさくや(前述の無理な新キャラ代名詞)のバックボーンが少し明かされました。島への宇宙人による干渉も描写されているので、藍蘭島が絶海孤島なことや、監視衛星に映されない(であろう)ことも、これらのオーバーテクノロジーによって説明されてしまう可能性が高まりました。
個人的には今最も終わってほしい作品ですね。2つの意味で。結末が見たいという気持ちと、無駄に風呂敷広げてグダグダになる前に幕閉じてという気持ちです。

総評:★★★★☆ 今巻の展開を次巻にも活かしてほしいという希望込み。


あ、↑コレ今回以降導入されるAmazon式個人採点です。あと一人称僕にしました。きーろんはアカンでしょきーろんは…


さて明日のヴェルディア幻奏曲の前にてとてトライオン!の体験版をプレイしておこうかな。ヴェルディア幻奏曲過ぎたら合間に漫画挟んで、すぐ春色桜瀬の発売ですから。
こりゃあペルソナ4は無期限延期の方向かな…

エアコン稼働時間≒在宅時間

今日は初カテゴリ更新です。おめでたいっ!と思う。

まずはときめき☆もののけ女学園です~。
百合姫で連載している、一言で言うなら妖怪百合ギャグ漫画でしょうか。もうほとんどタイトルで言ってるようなものですけど。妖怪好きなので買ってみました。
ギャグの部分は後述するとして、主人公と主人公に主に関わる妖怪さんの描写は思ったよりクオリティが高く、素直に評価出来る所ではあります。牛女は下半身まるまる牛!というのには驚かされましたけど…
百合の部分もクドくなく、特に初期の主人公にはそういうケがないため割とあっさり目で読み疲れはしませんでした。
ただし、ギャグやストーリーの部分が少し練りこまれておらず、ほとんどがテンプレ的だったのが少し残念でした。また、主人公に元々百合のケが無いため、開花させるための展開があるのですがいささか性急であったように思います。
総評としては、予想よりも面白かったため今後に期待が出来る作品です。同じ百合姫で連載している南波と海鈴といい、未だに開拓出来る余地はあるんだなと思わせてくれた作品です。

次にまじぱにの2巻です。
今月の22日だと思っていたのですが、Amazonで見たら18日の段階で既に出ていたため購入しました。日付間違い済みませんm(_ _)m
今月の期待作なのでかなり気合を入れて読んだのですが、3巻ENDのため2巻はかなりの急展開ぷりでした。話数取れたらもうちょっとゆっくり進められるとは思ったので、残念です。
ただし前巻の雰囲気は健在なので、現代風ファンタジーとしては読める作品だと思います。ラノベでありがち、とも言えるかも知れませんがラノベ読まないので関係ないっ!
真実が少しずつわかり始めたので、最後の巻でどのように締めてくれるか今から非常に楽しみです。
最後に。この巻から本格的にパーティ参加した勇者。ロリ+メガネでちとウザイ… 何でメガネなんだよ、と。


昨日は友人と朝までモンハンをしていたのでねむねむの1日でした。制限プレイがね、楽しいのよ。
今は下位武具・防御200以下・レア5アイテム不可・調合不可・閃光1つのルールでG級やってます。怒り状態での即死がざわざわするのですごく緊張感を持ってプレイ出来るのが楽しいのよ。
G2まで行ったので、今度はG3に挑戦だ!

バナー作業一段落…

慣れないHTMLタグ作業に悪戦苦闘すること約3時間。ようやく記事の上にメインバナー、右にサブバナー欄を設けることに成功しました。

表示画面サイズによってはメインバナーの右が切れてしまうのですが、気力が残っていれば後日作業します。

まぁ一つの形にはなったので、暇を見て各ソフトハウス様へ連絡するとしましょう。今日はもう寝かせて…

納得行かないこの世の中

本日Sofmapにてインフィニット アンディスカバリーCLANNADヴェルディア幻奏曲の予約しました~。

別にこのタイミングでなくともよかったのですが、インフィニット アンディスカバリーの予約特典が先着順らしいので、じゃあもうYOU全部やっちゃいなよと。

ヴェルディア幻奏曲は特典のイラストですかね。公式で見てみると、まぁアルシエラの多いこと。偏ってない、コレ?何できーろんの攻略したいシェルミィがイベントCGテレカすらないのか…と問いたいですが。
さすがはツンデレ強しですかねと思いつつ、次点のシンシアに軍配が上がりましたのでSofmapです。

さて、色々買っちゃったけどきーろんまだXbox360モッテナイ… せめてCLANNAD出るまでにはエリート買わないとなぁ。だって黒好きなんだもん。

あ、春色桜瀬はまだ予約してません。メッセサンオーがどうでるかわかっていないので保留状態です。あそこは足が遅いのよ。


明日はときめき☆もののけ女学園の発売日なので、最初のエンタメ更新…と思いきや、どうせ地方なので手に入らないでしょうね。Amazonで予約でもすればよかったな~と今更ながらに思った。
少しやるせなくなったので、ニコでサンゴッドVでも聞いてこようかな。

7月の予定表

本来は月初めに書くべきことなんですが、始めた時期が時期なので今月だけは今発表します。
この予定表に従ってブログは更新されていくので結構重要なとこでもあったりしsます。


18日 ときめき☆もののけ女学園 1
22日 ながされて藍蘭島 13
     まじぱに 2

25日 セキレイ 7
     ヴェルディア幻奏曲
26日 そらのおとしもの 3
28日 Recht~レヒト~ 2
     ラジオでGO! 1
31日 春色桜瀬

はコンシューマゲーム
は漫画
はDVD及びBD
は成人漫画及び成人ゲーム
となってます。()付きは購入検討です。


今月はながされて藍蘭島セキレイの続巻が出ますね。セキレイはアニメ化したので結構HOTな作品ですが、前々から目をつけていた作品がアニメ化するのは心情的に微妙なものがあります…
個人的にイチオシはまじぱにでしょうか。1巻を読んで、非常に続きが気になったので。

ゲームはコンシューマ方面が無い分、やはり春色桜瀬に期待が集まります。Purple softwareは個人的に3本指に入るブランドですし。
ヴェルディア幻奏曲も体験版をプレイしてみて、初めて成人ゲームで「これ、サントラが出たら買っちゃうかも!」と思ったほどですので要check作品です。前作ワンダリング・リペアも斬新なストーリーとメインヒロイン・アミリアスの声優さんで楽しませてもらいました。
そのうち上記2作品の応援バナーも貼らせて頂きますので、宜しくお願いします。


なお、あくまで予定であり状況次第では購入を見送る場合もありますのでご了承ください。確定分はその可能性は薄いですが。

挨拶

とりあえずね、ブログを始めたから試験的にってことで。

これからゲームとか漫画とかいわゆるサブカル方面のお話をしますので、皆様お付き合い下さい。

プロフィール

きーろん

Author:きーろん
ジャンルがいっぱいなのは、方向性の定まらない生き方だからです。
病気で最近入退院でした。保険があってよかったとしみじみ思ったものです。
その影響か、キーボのAが反応すごく悪くなったです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
来月以降発売の応援ゲーム
発売月になると中央へ移動します。
『ヨスガノソラ』 応援中です! PUZZLEBOX「けもぱにっ!」11月21日先行ダウンロード販売開始! 『天空のユミナ』論説部(黒河 雲母) 【スズノネセブン!】情報ページ公開中! メアメアメア応援バナー
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。